株式会社丸井グループの健康経営施策

株式会社丸井グループ
丸井グループのウェルネス経営は1962年の丸井健康保険組合の設立とともにスタートし、以来大きな熱意をもって進められてきました。2014年には健康推進部(現ウェルネス推進部)が新設され、産業医が健康推進部長(現ウェルネス推進部長)となることで、ビジネスを通じた「しあわせ」の実現に向けて、ウェルネス経営を推進しています。
Inquiries to Health TREND