株式会社琉球銀行の健康経営施策

株式会社琉球銀行
健康による職員の活力向上は、組織の活性化、生産性向上など、将来的に企業の収益性を高める上で重要です。琉球銀行はこれまでも、職員の健康保持・増進に取り組んでまいりましたが、衛生管理や福利厚生向上にとどまらず、経営的視点を持った「健康経営」として、職員の健康に関する取り組みのさらなる発展を図り、琉球銀行の経営理念である「地域から親しまれ、信頼され、地域社会の発展に寄与する銀行」の実現に努めてまいります。
Inquiries to Health TREND