サントリー食品インターナショナル株式会社の健康経営施策

サントリー食品インターナショナル株式会社
2014年に「健康づくり」を宣言し、看護職のエリア担当制の導入、看護職との健康面談、社内向け健康情報サイト「Health-ma」の開設など健康推進体制を強化。経営層がGCHOに就任し、新たに「健康経営」をスタートしました。健康診断、ストレスチェック、生活習慣改善対策を初めとする様々な取り組みを推進し、中長期的な目標として健康KPIを設定することで、心身の不調・疾患を未然に防ぐとともに、「働き方改革」とも連動し「やりがいのある会社生活」と「プライベートの充実」の実現を目指しています。
Inquiries to Health TREND