株式会社iCAREの健康経営施策

株式会社iCARE
業種:情報通信・サービスその他従業員数:101~300人https://www.icare.jpn.com健康経営優良法人2021 ブライト500認定
株式会社iCARE
「働くひとの健康を世界中に創る」をパーパスに掲げるiCAREでは、自社の従業員にとどまらず取引先・顧客企業の従業員、そして健康創りのプロフェッショナルである産業医や保健師といった専門家を含めた、産業保健業界で一丸となれる健康経営を進めています。今まさに働き方の多様化がすすむ日本の労働市場において、一律で紋切り型であった人事制度から、最大"多様"な最大幸福を実現する人事制度へ再構築すべく、「健康」を軸にした働きがいのある組織創りに貢献していきます。
山田洋太

代表取締役CEO

山田洋太

1. 健康課題の解決に「フタ」をせず、経営戦略と人事課題に紐付いた取り組みに対して健康投資を続けます。 2. 健康をひとつのきっかけに、「愛」をもったコミュニケーションを促進します。 3. 社員ひとりひとりが健康創りのプロとして「誇り」を持ち、情報発信に努めます。

Main measures

従業員のコミュニケーション促進
ストレス要因となる職場環境の改善
育児・介護など多様な働き方への制度整備
Inquiries to Health TREND