SMN株式会社の健康経営施策

SMN株式会社
業種:情報通信・サービスその他従業員数:101~300人https://www.so-netmedia.jp/top...健康経営優良法人・2021年度・大規模法人部門
SMN株式会社
SMNでは、「社員ひとり一人の健康は、社員ひとり一人のシアワセに大きく寄与し、結果として企業のシアワセを実現する」という健康経営宣言のもと、社内で各種健康施策を実施しています。そしてSMNでは「個人のシアワセ」にフォーカスを当て、経済活動のベースとなる「人」に直接影響を与える健康施策の企画/実施を重視しています。SMNでは、独自の健康フレーム「ショク(食)」「カラダ(体)」「ココロ(心)」、それらを支える「カンキョウ(環境)」を定義し、それぞれのフレーム毎に施策を実施しています。

【SMN株式会社の健康経営の定義】 社員ひとり一人の健康は、 社員ひとり一人のシアワセに大きく寄与し、 結果として企業のシアワセ (生産性向上、企業ブランディング向上、  ワークエンゲージメント向上、コミュニケーションの活性化等) を実現します。

体制図
チーフ・ウェルビーング・オフィサーが企業文化風土の醸成/改善を目的として、健康経営を含めて全体統括をし、 推進関連部署がPDCAサイクルを実行しつつ、共感してくれる社員と共に推進したいと考えています。
チーフ・ウェルビーング・オフィサーが企業文化風土の醸成/改善を目的として、健康経営を含めて全体統括をし、
推進関連部署がPDCAサイクルを実行しつつ、共感してくれる社員と共に推進したいと考えています。

Main measures

シアワセサポート1.カラダ
シアワセサポート2.ショク
シアワセサポート3.ココロ
シアワセサポート4.カンキョウ

Index chart of health management measure

Index Chart
1個人のシアワセとは 1.前提として、全員ちがうもの 2.ライフイベント毎に大きく変化する 3.あらゆる環境変化に大きく影響される
2組織のシアワセとは 1.前提として、組織毎にちがうもの 2.個人のシアワセとはイコールではない(というケースが多い) 3.組織成長フェーズ毎に変化する
健康経営全体に対する指標
図:健康意識度:健康意識の前年度越えを目標としています。
【2020年度指標】
・定健受診率:100%
適正体重維持者率 67.7%
喫煙率 13.7%
運動習慣者比率 15.9%
睡眠により十分な休養が取れている人の割合 61.2%
飲酒習慣者率 20.3%
血圧リスク者率 0%
血糖リスクと考えられる人の割合 0%
糖尿病管理不良者率 0%
・ストレスチェック受診率:100%
・プレゼンティーイズム(QQMethod):平均53%のパフォーマンス低下
・健康施策満足度人数割合64%
・健康施策実施回数:10回以上
・健康施策各回平均参加率:約20%
・健康施策投資額:約5百万円/年
図:健康意識度:健康意識の前年度越えを目標としています。 【2020年度指標】 ・定健受診率:100% 適正体重維持者率 67.7% 喫煙率 13.7% 運動習慣者比率 15.9% 睡眠により十分な休養が取れている人の割合 61.2% 飲酒習慣者率 20.3% 血圧リスク者率 0% 血糖リスクと考えられる人の割合 0% 糖尿病管理不良者率 0% ・ストレスチェック受診率:100% ・プレゼンティーイズム(QQMethod):平均53%のパフォーマンス低下 ・健康施策満足度人数割合64% ・健康施策実施回数:10回以上 ・健康施策各回平均参加率:約20% ・健康施策投資額:約5百万円/年
Media Coverage
Words from Person Incharge
松本 裕文

人事総務部CC&R課

松本 裕文

私たちのやっていること、実現しようとしていることが世界から注目されてます。 それは日本の未来を創っているのです。 いまの子供たち、そしてこれから産まれてくる子供たちに、胸を張って自慢できる、 そんな仕組みや考え方を企業や日本にインストールしていきたい。 そしてそれを世界に発信していきたい。 共に「Well-Being経営の実現」を目指しましょう!

Inquiries to Health TREND